【プレーヤー】技術・戦術・戦略・ルール etc
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
6 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→

【43】パッシングについて YUN 06/7/4(火) 0:00
【44】Re:パッシングについて やじお 06/7/8(土) 6:57
【45】Re:パッシングについて おおさか 06/7/8(土) 15:16
【46】Re:パッシングについて YUN 06/7/8(土) 22:33
【47】Re:パッシングについて やじお 06/7/9(日) 0:15
【49】Re:パッシングについて YUN 06/7/12(水) 0:08
【48】Re:パッシングについて こぶ(後藤) 06/7/11(火) 0:30
【50】Re:パッシングについて おおさか 06/7/15(土) 0:21

【43】パッシングについて
 YUN  - 06/7/4(火) 0:00 -

引用なし
パスワード
   パッシング(ペネトレーション・フォールト)について、常々疑問に感じており、
ちょっと前どこかの掲示板で見かけて(どこか忘れてしまった。。。)、そうかと納得し、念のためバレーして初めてルールブックも購入し目を通し、で、つい先日自分がその反則の当事者となりました。

要するに、かかとが浮いた状態で、つま先がセンターラインを越えて着地した場合、反則になるかどうか。

当初疑問に思ってたころはなんとなく、センターラインに接触してなければそりゃ反則だろうと。
で、掲示板で見かけて、ルールブック読んで確かめたところ、センターラインを踏み越えても、踏み越えた手足の一部がライン上(接してなくても可)に残っていれば、反則にならないと。

で、自分がその状態で着地したとき、笛ふかれて反則取られました(^^;)
そのときの主審・副審とも、以前なんとなく自分が思っていたのと同じ理解。
(=かかとが浮いてのラインの踏み越しは反則)
いやいや先日自分はルールブック読んで確かめたばっかしと主張しても、
聞き入れられず、とりあえずその場は、認識の違いということで、
お互い確かめて、次の機会に再確認しましょうと。

実は、同様の反則は3月のFVB関西10周年の混合の試合でもあり、
そのときの自分(主審してました。。。)は、反則と思っていて、
副審の判定をそのままウンウンと受け入れてました(^^;)

ということで、みなさん、いかが認識されてますでしょう?
これを機会にバレーフォーラム関係者の中では認識の共有がはかれれば
と思います。

//YUN//
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)@eaoska108177.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【44】Re:パッシングについて
 やじお  - 06/7/8(土) 6:57 -

引用なし
パスワード
   以前におおさかさんとパッシングについてYUNさんと全く同じ話しを
してました。
さすがにおおさかさんは審判だけあって知ってました。
ようするにセンターラインは変によけずに踏んでしまえということです。

別件ですが、手のパッシングについて。
長い事手のパッシングはちょっとでもでたらアウトと思ってましたが
手のひらまではゆるされるんでしょうか?
先日本屋でルールブックを見たらそう書いてあったんですが、長い事
ぼくが勘違いしてたのかなあ?
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; MSN 2.5; Windows 98)@acoska015204.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【45】Re:パッシングについて
 おおさか  - 06/7/8(土) 15:16 -

引用なし
パスワード
   パッシングの定義は今手元にルールブックがないので簡単に。

パッシングの対象となる範囲の確認
1. 足先からかかとまで
2. 手の指先から手首まで

以上を確認して下さい。取り扱いについての認識は同じです

センターラインに対して対象の範囲がライン上に接触または想像延長上に
ある場合は、対象の一部が相手コートに出ていた場合でも許されます。

つまり、やじおさんと話をしたように、中途半端にさけるならきちんと踏
んでアピールしましょう!!という結論でした。

では、レシーブサイドでバックの位置にいるセッターがトスアップの際に
フロントへ走りこんで振り返る際片足が踏み越しました。振り返るとき、
足首はひっくり返りますので、みごとに反則の成立です

あと、許される範囲は最初に示したところですので、ひじやひざが相手コ
ートに接触したら反則になります。ご注意ください。

なお補足ですが、原則この反則を確認・吹笛できるのは副審です!

もう1点、YUNさんの遭遇したケースですが場合、ルールの解釈につい
て、ゲーム中はキャプテンが主審に確認することはできますが、それ以外
の行為は、厳密なことをいえば、遅延の反則をあたえあれるケース該当し
ます。ご注意ください。
久々の長文で走り書きとなりました。後で読み直し勘違いなどがあれば訂正します。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; .NET CLR 1.1.4322)@softbank219022100097.bbtec.net>

【46】Re:パッシングについて
 YUN  - 06/7/8(土) 22:33 -

引用なし
パスワード
   やじおさん、おおさかさんどうも、返信ありがとうございます。

>センターラインに対して対象の範囲がライン上に接触または想像延長上に
>ある場合は、対象の一部が相手コートに出ていた場合でも許されます。
>
>つまり、やじおさんと話をしたように、中途半端にさけるならきちんと踏
>んでアピールしましょう!!という結論でした。

すみません、ちょっと説明が足りてませんでした。
ネット際のボールを押し込むPLAYのあとだったので、つまさきから着地して、
遅れてかかとが地面についたという状況です。先に着地したつまさきは、
確かにセンターラインを踏み越えてました。かかとはライン上です。
こういうケースはどうなりますでしょうか?

>もう1点、YUNさんの遭遇したケースですが場合、ルールの解釈につい
>て、ゲーム中はキャプテンが主審に確認することはできますが、それ以外
>の行為は、厳密なことをいえば、遅延の反則をあたえあれるケース該当し
>ます。ご注意ください。

ご指摘ありがとうございます。
実際のところは、ゲーム中のアピールは手短にして、
試合終了後、主審の方にパッシングの反則について認識の共有をはかりたい
ということで、声をかけました。

いつも同じチームが月1回定期的に集まる牧歌的な大会ですので、
このへんはお互い気まずくならない程度にねという感じの
運営になっています。

//YUN//
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)@eaoska108177.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【47】Re:パッシングについて
 やじお  - 06/7/9(日) 0:15 -

引用なし
パスワード
   >すみません、ちょっと説明が足りてませんでした。
>ネット際のボールを押し込むPLAYのあとだったので、つまさきから着地して、
>遅れてかかとが地面についたという状況です。先に着地したつまさきは、
>確かにセンターラインを踏み越えてました。かかとはライン上です。
>こういうケースはどうなりますでしょうか?

セーフです。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; MSN 2.5; Windows 98)@acoska015204.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【48】Re:パッシングについて
 こぶ(後藤)  - 06/7/11(火) 0:30 -

引用なし
パスワード
   ▼おおさかさん:
 お久しぶり。
>パッシングの対象となる範囲の確認
 ちょっと誤解招く表現かと‥‥
 下記以外の「いかなる身体の部分」が相手コートを触れたら,パッシングですね。離れて説明がありましたが。

>1. 足先からかかとまで
 いわゆる,「足裏」といってもよいのかと‥‥。
 甲の部分がつくことはないでしょうから(複雑骨折時を除く(笑))

>2. 手の指先から手首まで
 わたし,こちらは認識不足。「足裏」以外はパッシングだと勘違いしていました。

>取り扱いについての認識は同じです
 「手」でも,一部がライン上(空間を含む)に残っていれば,OKなんですね。
 ルールブックって,年に何回も確認するのみ,見落としてました。

>レシーブサイドでバックの位置にいるセッターがトスアップの際に
>フロントへ走りこんで振り返る際片足が踏み越しました。振り返るとき、
>足首はひっくり返りますので、みごとに反則の成立です
 これ,よくあります。けっこう見逃されているように感じます。
 見逃しているときには,見ていないときですから,アピールしても無駄だし(笑)。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; i-NavFourF; .NET CLR 1...@ntaich226045.aich.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp>

【49】Re:パッシングについて
 YUN  - 06/7/12(水) 0:08 -

引用なし
パスワード
   やじおさん、こんばんは。

>セーフです。

ですよね。

あとは、そのときの審判さんにどう納得してもらうかが問題だ。。。

//YUN//
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)@eaoska108177.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【50】Re:パッシングについて
 おおさか  - 06/7/15(土) 0:21 -

引用なし
パスワード
   ▼こぶ(後藤)さん:
ご無沙汰しております

最近の審判の判定のなかで重要視されているのは
★反則は反則なんだ!★
です

なんだか当たり前のことですよね
(きっとみなさんもそう思うでしょう)

でも、ゲームセット終盤の後1点で試合がきまる
この状況ではだれでも、かっこよく、きれいに終
わりを迎えたくありません??よって、些細な反
則については、流されるケースもあったようです。
でも、それではいけない!という流れになりまし
た。ネッチでもなんでもだめはだめ。終わりは、
終わりです。
最近審判やっててこんな終わり方なんて・・・・
が多くなってきました。仕方がないのですが。

そういった意味で、指摘したセッターのパッシン
グは上位のリーグでも反則をきちんととる!と、
なってきているようです。

今月末はお世話になります。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)@219.163.67.38>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
6 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
17,132
(SS)C-BOARD v3.8 is Free